通知履歴
ようこそ!世界一こころ温まるカフェへ
お話の詳細
自由
コーヒー豆_レベル._アイコン.Layla
8ヶ月前
「頻繁には行かれないけど、また旅行に行こう!」って涙ながらに言ってくれて、私の自死を真剣に止めてくれた。 しかし、それ以降数ヶ月は経つが、旅行に誘ってくれる気配がない。 なので思い切って聞いてみた。 「この日はどう?」って。 「ごめん!そこはもう予定入ってるんだよね…」 「そっか…」と落胆する私。 なんとなく予想はしていたから大丈夫だった。 だけど、その後に相手が今週末に同僚達と旅行の計画を立てていたことが発覚した。 あの言葉はなんだったんだろう…と悲しくなった。 やっぱり私なんか死んでたってどうだっていいんじゃん。
専門家にオススメ 0個, 共感 2個, コメント 0個