通知履歴
ようこそ!世界一こころ温まるカフェへ
お話の詳細
自由
chiri
1年前
住まいの近くに幼稚園、小学校、少し離れた場所には中学校、さらに隣にはまあまあな面積の公園 平日朝は小学生が元気に登校、じいばあがゲートボールで叫び、子供の元気な歌と音楽が聞こえる 夕方は子供らがギャーギャー奇声を上げてドタバタ帰宅し、中高生男子がスポーツで熱くなり雄叫びを上げる 休みの日は部活なのかクラブなのか、声援があたりにとどろく ハッキリ言ってうっせぇなと思う なんなら反響するから騒音だ メンタルによっては余裕がなく、神経過敏になるときもあるから、苛立つときもある そんなとき、自分はどうだったのか振り返る すると、自分サルだったわと思い出す しかも周りの大人に注意をされたことはあまりなかったような気がする(注意しないだけで苛立たせてただろうね汗) もっとさかのぼれば、赤ちゃんなんかは泣くのがお仕事だから、人によっては耳障りだったろう そう思うと、元気だねぇ、と心がいくぶんかやわらかくなる 今日も元気だねぇ
専門家にオススメ 0個, 共感 1個, コメント 1個
chiri (投稿者)
1年前
子供の立場からしたら立地良すぎて、自分が学生のときに今の家に住みたかったわぁ スポーツ趣味のじじ様ばば様ならもっと最高だろうな、出不精には縁がないもの