通知履歴
ようこそ!世界一こころ温まるカフェへ
お話の詳細
自由
TS104
1年前
過去のトラウマを上書きするほどの楽しいことや希望を見出したら楽に行きれるのだろうか? 見つけたかも?とごく稀に思っても、また失うことの方が遥かに怖くてブレーキがかかるし、自分にはそんな資格ないから暗い人生のまま一生生きるべきだとよく思う。
専門家にオススメ 0個, 共感 1個, コメント 2個
SATOMI
1年前
もしかしたら楽に生きる方法はないのかもしれません。受けた傷も後悔も消える事はなく、受け入れて少しずつ自分の中で溶かして吸収して自分の一部として生きて行くしかないのかなと思っています。いくらでもブレーキを踏んで止まってもいい。1歩踏み出せた自分にご褒美をあげながら少しずつ少しずつ。私も色々あり自分では暗い人生だなと思って生きています。でもふと明るい人生ってなんだ?と思うんです。果たしてそこに居る自分は自分なのか?と。暗闇の中でも毎日何か小さな灯り(楽しい事や嬉しい事)を見つけられればそれだけでいいなと思ったり。TS104さんがご自身で資格がないと思っていたとしても、私はそんな風には思いません。こうして悩んで前を向こうと藻掻いている。これを資格がないだなんて誰がいうのか。と思います。長々と失礼致しましたm(_ _)m
Hitoma
1年前
思うところがあったので気休めになるかも分からないことを話します。 過去にトラウマがあったのなら、それを誰かにわかってもらいたい気がします。 楽しいことがあっても、きっとなにか引っ掛かりを覚えてしまうのではないでしょうか? ただ、諦める必要は全くなくて、誰にでも明るい未来があってもいいと思います。 これは私の勝手な願望ではありますが…。 少なくとも私はそんな世の中であって欲しいと願ってます。 長文、失礼しました。