通知履歴
ようこそ!世界一こころ温まるカフェへ
お話の詳細
自由
botamochi
2年前
0時を過ぎてからの、世界から人の気配が消えた錯覚を覚える時間を愛している。私しか存在しない世界で目一杯深呼吸して、今夜も眠りから遠ざかる。日が昇ってしまえばまた憂鬱な過負荷に逆戻り。布団の中で、思考だけが真夜中の逃避行。
専門家にオススメ 0個, 共感 3個, コメント 1個
uiojmkd
2年前
人の気配が消えた錯覚を覚える時間とは素敵な表現ですね。私も人がいない街中とかが好きすぎて、真夜中とか明け方に街中でぼーっとしたりします。センチメンタルな感じ。