通知履歴
ようこそ!世界一こころ温まるカフェへ
お話の詳細
自由
コーヒー豆_レベル._アイコン.MOMOCO
2年前
やりたいと思ってチマチマと用意して、でもなかなか着手できない趣味事って、そんなにやりたくないのかな? 散財ばっかりして、身になってないむなしさ。それでもやりたい気持ちがくすぶったまま、お前には無理だと変なカラがかぶさってずっと自分で自分を囲い込んでいる感じ。とにかく手を動かせばいいのだろうのに、こんなグチをいってる間にも少しでも始めればいいのにと気持ちばかりはあるのに、金縛りにあったように動けない。それでなんにも変わらない。しかしなら、なんでこんなにしつこく執着するんだろう?
専門家にオススメ 0個, 共感 4個, コメント 2個
コーヒー豆_レベル._アイコン.
botamochi
2年前
道具集め系の趣味を持っているので、とても共感しました。 いつかやりたい、忙しさがひと段落してから、体の調子がいい時に、等々…言い訳ばかりで材料だけが増えています。 でもいいんです。だって、用意してる間だって趣味に触れられる大切な時間。 材料が揃ってるんだからいつだって始めていい。そんな心の余裕を削らなくたって、楽しめる範囲で趣味に触れていられればいいかな。と。 横からお節介失礼しました。 よい趣味の時間を過ごせますように。
コーヒー豆_レベル._アイコン.
MOMOCO (投稿者)
2年前
@botamochi お節介だなんて!共感していただけてうれしいです!! ありがとうございます! そう、焦ることなんてないんですよね。「学ぶに時無しといふものは時ありといえどもまた学ぶあたわざる」とかいうよくきく名言(不正確)がいつも頭をぐるぐるしてしまいますが、いま確かに過ごしている、モノをあつめていつかは!と思ってる時間を楽しんでいれはよいのだし、変な罪悪感もって触れてたら、せっかく好きなのに勿体ないですよね!